メインコンテンツへスキップ

SFTP/SSHユーザーの追加と権限設定

標準で提供しているwpuserとは別のユーザーを追加できます。追加したユーザーは、目的に応じてディレクトリなどの割り当てを行ってください。

 

ユーザーの追加と削除

 

1.ユニットメニューからSFTP/SSHユーザーを選択し、ユーザー追加をクリックします。

sftp.PNG

 

 

2.ユーザー名を5文字から20文字以内で入力してください。詳細欄は任意です。

sftp2.PNG

 

3.ユーザーが追加されました。そのユーザーでログインするには鍵ファイルをダウンロードして接続します。

sftp3.PNG

 

不要になったユーザーは左のチェックボックスにチェックを入れると削除可能となります。

sftp4.PNG

権限設定

追加したユーザーの権限はwpuserで実装します。

1.コマンド

  • setfacl:ファイルやディレクトリにACLを設定する
    • r : read
    • w : write
    • x : execute
setfacl [-option] [u:userName:r|w|x] [file or directory]
  • getfacl:ファイルやディレクトリに設定されたACLを取得する
getfacl [-option] [file or directory]

2. 使い方
(例)ではwpsubuserに対して操作しています

  • 権限付与
    • 「wp-content/uploads/」ディレクトリに権限付与
setfacl -m u:wpsubuser:rwx ./uploads/
  1. 「wp-content/uploads/」権限確認
setfacl ./uploads/
# file: uploads/
# owner: wpuser
# group: wpuser
user::rwx
user:wpsubuser:rwx
group::rwx
mask::rwx
other::r-x
  1. 「wp-content/uploads/」ファイルに権限付与
setfacl -m u:wpsubuser:rw ./uploads/index.htm
  1. 「wp-content/uploads/index.htm」ファイルの権限確認
setfacl ./uploads/index.htm
# file: upload/index.htm
# owner: wpuser
# group: wpuser
user::rw-
user:wpsubuser:rw-
group::rw-
mask::rw-
other::r--
  1. 「wp-content/uploads/index.htm」ファイルに権限削除
getfacl ./uploads/index.htm
# file: uploads/index.htm
# owner: wpuser
# group: wpuser
user::rw-
user:wpsubuser:rw-
group::rw-
mask::rw-
other::r--

setfacl -x u:wpsubuser ./uploads/index.htm

getfacl ./uploads/index.htm
# file: uploads/index.htm
# owner: wpuser
# group: wpuser
user::rw-
group::rw-
mask::rw-
other::r--
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています